イタリアン

創作レストラン 3tre

160423_16

早くも 3軒目のお店へGO。美味しいピッツァを求めて本格的な石窯があるイタリアンレストランへ。
店頭のテラス席がまるでパリの街並みを思わせる。言い過ぎかな…。

160423_17

メニューは、マルゲリータ 1/4カットとドリンク1杯らしい。1/4カットか…。せめて1枚食べたいなぁ。
ドリンクは、生ビール、赤ワイン、白ワイン、ジュースのなかからひとつ。

160423_18

お洒落な造りの店内は女性受けしそうな雰囲気。
ひとりでカウンターに座れるのがいいね。

160423_19

生ビール

ピッツァには赤ワインでしょ~。と思いつつここは生ビール。
どうして?熱い日射しのなか、くいっとビールを飲みたかったから。

160423_20

マルゲリータ 1/4カット

さすが石窯で焼くピッツァは焦げた生地が美味しそう。
1/4カットというのが寂しいなぁ。モッツァレラチーズとバジルの量が少なめなのも気になる。

160423_21

割に合わないバルメニューに合わせてコストカットしてるのかなぁ。
満足度を下げるメニューを提供するのは本末転倒のような気がする。

バルメニューこそ赤字覚悟で提供してお客さんの心を惹きつけるのが理想と思うなぁ。
味は間違いないけど、お店の方針がいただけない。でも、コストパフォーマンスは十分かな。

2軒目があまりによかったから残念に思えてしまうだけかもしれない。
会話好きなお姉様のノリは大阪らしくて楽しい。

160423_22

イギリスでメジャーなビール、「アミーゴ」を熱烈に勧めてきた。\300- /本。
えっと、イギリス?このお店はイタリアンでは?

160423_23

LINEのお友達登録でいただけるデザートはカシスのシャーベット。
ここでスマホネタですか…。まさか盛り上がるネタを振られるとは思いもしなかったなぁ。

160423_24

ゆったり座れるソファ席で女子会なんていかが?
ソファ席で食事なんて考えられないと思うのは男性だけ。

女性の心を惹きつけたもの勝ち。
また来たいお店のひとつ。

創作レストラン 3tre
大阪市福島区大開1丁目4-5 ルワージュ野田1階
06-4804-5530
11:30-15:00、18:00-22:00(日曜・月曜休み)
カウンター 4席、テーブル 16席、テラス 2席、ソファ 1席(6名)
https://www.facebook.com/tre.osaka

接客 ☆☆☆☆
味 ☆☆☆☆
雰囲気 ☆☆☆☆
価格 ☆☆☆
総合 ☆☆☆☆

イタリアン酒場 ハレルヤ

160414_18

おいしいピッツァを食べたくて、「ハレルヤ」へやってきた。
本日3軒目はイタリアン。

もう3年目になるのかな。
今年も10月にビール \100- セールを期待。

160414_19

カウンターにずらっと並ぶ女性のお客さん。
雰囲気がよく、イケメン男性スタッフが多いとあって、おひとりさまが多い。

誰1人としてテーブル席に座っていないことが面白い。
2階席はパーティー中みたいで賑やか。

160414_20

綺麗な白木のカウンターの前にガラスのネタケースがあって、まるでお寿司屋さんのよう。
白いメニューがお洒落でいいね。

おしぼりは使い捨て。
残念…。

160414_21

アテとワインとカトラリー。
女性好みの雰囲気がいいイタリアン。

160414_22

カビッキオーリ・ランブルスコ・セッコ \700-

ピッツァに合うお薦めのワインを訊いたら、赤辛口微発泡の「ランブルスコ」を提案してくれた。
ワインを全く知らない女性スタッフの知ったかぶりがとっても残念。

あぁ、イケてないホール担当の女性スタッフではなくて、キッチン担当の男性スタッフに訊けばよかった。
お客さんのペースを考えずに、ドリンクオーダーを急かされたのが残念。

まるでロゼのように薄い色。
「辛口」らしいけど、すっきり飲みやすい。

これはこれでいいけど、ピッツァには合わないのがよくわかる。
濃厚なチーズには合いそうにない。

160414_23

チャージ \300-

チャージは \300-。
2枚のラスクの上に載ってるのは何かな。

玉子サラダとマッシュポテトとみた。
急かされてる感じがいただけない。

160414_24

キッチンは全員男性スタッフ。
およっ、お隣に男性の1人客が来店。常連さんらしい。

昨日から始めたという新メニューの「スペアリブ」をオーダー。
美味しそうだな~、うらめしや~。

160414_25

目の前に鎮座する生ハム。
いつのものかなぁ。

誰もオーダーしないのが意外。
もしかしてイケてないのかな。

その奥でピッツァの生地を広げるオーナーシェフ。
ふわふわに発酵した生地を見ただけで美味しそうなのが伝わってくる。

160414_26

なるほど~。直接ピザ釜に投入できるようにスコップ(?)の上に生地を広げてる。
この上で具を盛り付けるらしい。

160414_27

手際がとってもいい。
具を次々と盛り付けていく。

160414_28

あっという間に盛り付け終了。
これからピザ釜へ投入かな。

160414_29

ピザ釜の中は 900℃くらいあるのかな~。
焼き具合を確かめながら1分ほど待つ。

160414_30

マルゲリータ Sサイズ \900-

あっという間に完成した「マルゲリータ Sサイズ」。
Sサイズといっても十分すぎるほどの大きさ。

ウッドのまな板がいいね。
生地に付いた焦げ目が美味しそう。

160414_31

トマトソースとモッツァレラチーズ、バジルの色合いがいいね。
見てるだけで幸せを感じるほど美味しさが伝わってくる。

チーズベースかトマトベースかを迷ったけどマルゲリータにしてよかった。
ピッツァのレベルを判定できる基本中の基本。

口の中へ入れる直前の写真がもっとも美味しそうに見えるらしい。
その通り。

160414_32

ピッツァはナイフとフォークでいただきます。
手は汚れないし、上品にも見える。

少しだけツウに見られるのが唯一の難点。
味にはうるさいけど、ほとんど味をわかっていないのも事実。

どれだけ笑顔になるかが美味しさの基準。
美味しいものをいただいたら自然と笑みが漏れる。

生地の発酵具合とトマトソース、モッツァレラチーズのバランスがとってもいい。
おいしいピッツァをいただけて幸せ満点。

160414_33

あわ~

あまりの綺麗さに思わず写真を撮ってしまったお手洗い。
これまで訪れた飲食店の中でダントツ1位の綺麗さとお洒落な雰囲気を醸し出してる。

こんな風に自宅のお手洗いをリフォームするのもいいね。
便器の白さが異常に目立つ。

楽しい時間を過ごさせていただきました。
きちんと店頭まで見送っていただけるサービスにも満足。

次はゆっくり色々な料理をいただきます。
フードメニューが充実してて、27時まで営業してるのが嬉しい。

イタリアン酒場 ハレルヤ
滋賀県大津市松原町13-39
077-534-1718
17:30-27:00(木曜休み)
カウンター 8席、1階テーブル 20席、2階テーブル 14席
http://www.spcreate.biz/hallelujah/

接客 ☆☆☆
味 ☆☆☆☆
雰囲気 ☆☆☆☆☆
価格 ☆☆☆
総合 ☆☆☆☆

その他のカテゴリー