« ビストロ かたおか | トップページ | 創作レストラン 3tre »

Cafe & Bar AVOCADO

160423_07

残念な想いを胸に抱えながら 2軒目へと向かう。
予めお店の前を通ってチェック済み。今度は大丈夫かな。

160423_08

店頭に掲げられてるランチメニューは、「アボカドトースト」が \400-。
他にも、「ロコモコ丼」 \680- とずいぶんリーズナブル。これは期待できる。

160423_09

自宅の1階を改造して食堂にしたような雰囲気。
ちょうどカウンター席が空いたところで満席を免れた。

160423_10

スパークリングワイン

ドリンクは、生ビール、グラスワイン(赤、白、スパークリング)、カシスオレンジ、梅酒、ソフトドリンクから。
アボカド料理に合わせてスパークリングワインをオーダー。たくさん入ってるのが嬉しい。

160423_11

店内は手づくりのアボカドアクセサリーが飾られてる。
ピアスやブローチは販売中でもある。アボカドに対する熱意はただものではない。

160423_12

ご主人が調理担当、ご婦人がサービス担当。
息の合った身のこなしは素晴らしいの一言。

160423_13

黒毛和牛のカルビとパプリカ

1品目は、黒毛和牛のカルビにアボカド、そして赤いパプリカが串刺しにされてる。
柔らかい牛肉とアボカドが口の中でとろけるような美味しさ。なるほど~、これはアタリ。

160423_14

ウニとホタテの海鮮ピンチョス

2品目は、ウニとホタテの間にアボカドが挟まれてるピンチョス。
新鮮でプリプリのウニとホタテのハーモニーが最高。パンの割合はかなり少なく大満足。

\620- でこのレベルの料理とドリンクを出してたら赤字なのでは?
野田エリアで最高レベルのお店を発見したと言っても過言ではない。いいお店に出会ったなぁ。

160423_15

バルのお客さんは早々に退店されて空席ができたところ。
満席で行列ができてもおかしくない、かなりレベルの高いお店。

また来たいと思えるお店を見つけることがバルフェスタの楽しみ。
ここは再来必須。ランチもディナーも楽しみたい。

Cafe & Bar AVOCADO
大阪市福島区大開1-13-10
06-6225-7585
11:00-14:00、18:00-25:00(月曜休み)
カウンター 5席、テーブル 12席

接客 ☆☆☆
味 ☆☆☆☆
雰囲気 ☆☆☆
価格 ☆☆☆☆
総合 ☆☆☆☆

« ビストロ かたおか | トップページ | 創作レストラン 3tre »